環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

ロハス

ロハスとは「LifeStyle of Health and Sustainability」の頭文字(LOHAS)をとった言葉。地球環境の保全と健康な生活を優先するというライフスタイルやそうした生き方を重視する人を総称する言葉。直訳すると「健康と持続可能な社会のための生き方」となる。

意味は漠然としており、マーケティングにおける宣伝用語としても利用されている。ロハスという概念を作ったアメリカでは、ロハス市場として以下のようなビジネスが関連市場として位置づけられている。

・持続可能な経済
省エネ商品・代替エネルギー(バイオマス太陽光発電システム地熱発電風力発電など)、フェアトレードなど。

・健康的ライフスタイル
自然食品、健康食品、サプリメント、マクロビ(マクロビオティック)

・代替医療
東洋医療、ホメオパシーなど

・自己開発
ヨガ、ピラティス、メンタルトレーニングなど

・エコなライフスタイル
環境配慮型住宅、リフォームなど

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典