環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

フェアトレード

フェアトレード(Fair Trade)とは、「公正な貿易」を意味する用語。途上国の開発を促進するため、また環境に配慮した生産を推奨することなどを目的として、発展途上国農産物、製品などを市場価格よりも高い適正価格で購入することをさす。オルタナティブトレードとも呼ぶ。

フェアトレードという概念は1960年代にヨーロッパで、第二次大戦後の東欧諸国の経済復興のため、工業品の輸入を行ったというのがその始まりとされている。日本でもフェアトレードに取り組み団体ができたり、フェアトレード商品を販売する店舗なども増えており、ロハスブームと共にその広がりを見せている。

また、近年ではフェアトレード商品を消費者が識別しやすくするためのラベル表示を推進するNPO団体などもある。最も代表的な機関がFLO(国際フェアトレードラベリング機構)がある。。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

 

フェアトレードに関するQ&A・クチコミ

フェアトレードに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

日本人は国際的に特殊な民族ですか 海外や国内で日本人のマイナスな評価を良く耳にします 海外では、日本人同士が固まって嫌がらせをしたり ビジネ …
環境のことを考えた生活ってむなしくなりませんか? 洗濯せっけん、無農薬の野菜やお米、オーガニックコットンの下着や洋服、フェアトレードの商品。 …
フェアトレードはどうして広まらないのですか?
日本でフェアトレードが流行らない(言葉が悪くてすみません)のはなぜでしょうか。
スターバックスのコーヒー豆はうまいですか?
美味しいコーヒーの入れ方…ドリップ(ペーパーorネル)orプレス式?
知人がフェアトレードという仕事に携わってます。
今、発展途上国に私達ができるような ボランティアで、 フェアトレード商品の購入 募金による寄付 古着などのいらないものの寄付 の他に何かあり …
フェアトレード商品を扱う店
フェアトレードというものがありますが、