環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

社会投資ファンド

社会投資ファンド(しゃかいとうしふぁんど)とは民間では投資されにくい投資収益性が低い事業(ただし公益性などが高い事業)に対して民間資金に公的資金を加えてファンド形式で投資を実現するという試みのこと。

公益性のある社会資本形成のために民間からの投資も活用する手段。すぐには採算を取ることができないようなクリーンエネルギー、代替エネルギーの開発(風力発電・太陽光発電など)などへの投資。環境等への改善効果があるプロジェクト(リサイクル・森林開発など)への投資などが代表的。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

 

社会投資ファンドに関するQ&A・クチコミ

社会投資ファンドに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

【聞いてないぞ!竹中平蔵!!年金資金でインフラ整備なんて許さ-れるのか】