環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

四大公害

四大公害(よんだいこうがい)とは日本の高度経済成長期に発生した深刻な公害被害の事を指す。水俣病(熊本県・メチル水銀汚染)、新潟水俣病(同メチル水銀汚染)、四日市ぜんそく(三重県・硫黄酸化物大気汚染)、イタイイタイ病(富山県・カドミウム汚染)の4つが挙げられる。

当時は原因究明が困難であったうえ、公害に対しての法整備などもできていない状態などから大問題となった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

 

四大公害に関するQ&A・クチコミ

四大公害に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

マスコミによる、ホットで、トレンディーな、イカす、ナウい、自然環境問題って何がありましたでしょうか?
四大公害
四大公害についてみなさんは、どうおもいますか?
四大公害ってなんですか。
四大公害病はなぜ起きた?
四大公害訴訟判決というのを勉強していて出てきたのですが、