環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

水質汚染

水質汚染(すいしつおせん)とは、産業活動、経済活動など人間の活動が行われることにより水の自然浄化力を超える有機物・有害物質が排出され水質が汚染されること。水質汚濁。1970年には水質汚濁防止法が成立し、こうした活動に制限を加えている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

 

水質汚染に関するQ&A・クチコミ

水質汚染に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

貧しい国に食べ物や服をあげるのはなぜですか?
500枚。魚飼育経験のある方に質問です。
お米の研ぎ方をよく母に注意されます。水がある程度キレイになって濁りがなくなるまでやれってことなんですが、そこまで洗う必要あります?私が適当に …
割り箸は不要な木材から作られていると聞きました。ですが、マイ箸を持つ事によってエコになると世間では言われてますよね。それは割り箸を捨てたあと …
お米を研ぐときの水について
私は家でラーメンやうどんを食べたあとの残ったおつゆは、三角コーナーに流して捨てています。
金魚が次々と亡くなってしまいます。原因がわかりません。助けてください。(長文になります)
環境に良いのはどっちですか?
マイ箸って健康にも環境にも悪くないですか?
米のとぎ汁の利用法って、大根の下ゆでのほかに、植木などにやってもいいのでしょうか。