環境ビジネス用語辞典住宅設備 >住宅エコポイント
環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

住宅エコポイント

住宅エコポイント(じゅうたくえこぽいんと)とは、2010年3月8日から申請受付を開始した、エコポイント制度の住宅版。一定の条件を満たしたエコ住宅の新築や、エコリフォームと呼ばれるリフォームを行った場合に、補助金としてポイントが付与され、そのポイントを使って商品等と交換できる。

2010年は、内窓(エコ内窓)や外壁等の断熱化、バリアフリー工事などが対象だった。2011年はさらに拡充され、住宅用太陽熱利用システム(ソーラーシステム)、節水型便器、高断熱浴槽なども住宅エコポイントの対象となった。

なお、同じエコポイントであっても、省エネ家電を購入した際などに付く「家電エコポイント」との互換性はない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典