環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

二次電池

二次電池(にじでんち)とは、充電によって繰り返し利用可能な電池のこと。一般的な乾電池のように使い捨ての電池を「一次電池」と呼ぶのに対して「二次電池」と呼ばれるようになった。蓄電池と呼ぶ場合もある。近年では、乾電池タイプの二次電池の性能が向上し家庭用にも流行している。

二次電池は大きく自動車用のカーバッテリーのような大型なものから、携帯電話やノートパソコンなどのモバイル機器に利用される小型のものまである。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典