環境ビジネス用語辞典地球温暖化 >チームマイナス6%
環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

チームマイナス6%

チームマイナス6%(Team-6%)とは、地球温暖化の防止を目的に、京都議定書により義務付けられた日本の温室効果ガス削減数値目標(90年比-6%)を達成するための国民的な運動のこと。05年に環境相から提唱されホームページも開設されている。

同ホームページでは、チームマイナス6%への登録や情報提供が行われており、温室効果ガス(Co2)の削減のための様々な方法やテクニックなども解説されている。09年11月27日現在において320万人の個人、33000の事業所(団体)がチームマイナス6%のメンバーとして登録している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

チームマイナス6%の関連サイト

チームマイナス6%について関連のある情報を提供しているウェブページを紹介。

チームマイナス6%公式ホームページ
チームマイナス6%の公式ホームページ。メンバーへの登録や温室効果ガス削減のためのテクニックなどを見ることができる。

 

チームマイナス6%に関するQ&A・クチコミ

チームマイナス6%に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

CO2排出削減、何%が実現できるか?
会社がチームマイナス6に賛同してますのでエアコン設定温度は28℃ですが暑くてたまりません。生真面目な上司で、皆の暑いという訴えに耳を傾けよう …
企業宣伝の為に、チームマイナス6%とか、わが社はecoだとうたっている会社を見たり聞いたりすると、みなさんはムカツキませんか?
チームマイナス6%に加入しました。
エコについての質問です!
地球温暖化問題。
地球温暖化防止活動を実践している人に 聞きたいです。ほんとに 自分の行動で 地球温暖化を防止できると思いますか。
環境省がチーム・マイナス6%というキャンペーンをしています。自分できるアクションプランが あります。
冷房の温度は28℃設定にしてる人っているのですか?
チームマイナス6はどうなった?