環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

磁力線

磁力線(じりょくせん)とは、電気コイルに電流を流すことで発生する磁場の中において、各点における接線の方向が磁場の方向に一致する曲線のこと。IHクッキングヒーターでは、プレート下に設置されたコイルに電流を流すことによりこの磁力線を発生させる。この磁力線が鍋底を通ると「渦電流」が生まれ、調理可能な熱が生まれる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

 

磁力線に関するQ&A・クチコミ

磁力線に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

電気使用量を測る機械って遠隔操作は可能ってほんとですか?
地球温暖化について・・・。どこかの資料で、「実は温暖化はCO2の影響ではなく、地球の磁気線(磁場線)の薄化が原因である・・・」とするもの。北 …
温暖化の原因は地磁気の減衰ですか?
こう言う事なのかな!?