環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

LPガス

LPガス(Liquid Petroleum Gas)とは、ブタンやプロパンなどを主成分とし、圧縮することにより常温で液化可能な気体燃料のこと。おおくの場合はプロパンガスと呼ばれることが多い。液化石油ガスとも呼ばれるが、完全な石油生成物というわけではない。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

LPガスの関連サイト

LPガスについて関連のある情報を提供しているウェブページを紹介。

都市ガスとプロパンガスの違い
都市ガスとプロパンガス(LPガス)の違いを解説しています。

 

LPガスに関するQ&A・クチコミ

LPガスに関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

マイホームを新築しますがオール電化かLPガス化迷っています。
LPガス(プロパンガス)高くてびっくりしました!
後悔し始めています。
来年新築予定です。太陽光発電とエコキュート(60万)のオール電化か、エネファーム(65万)(LPガス)とのダブル発電か迷っています。
エアーコンプレッサーについて質問です。
リフォームを期にオール電化にするかどうか?
LPガス使用量と料金について。
小麦粉でできる料理を教えて下さい。
LPガスの料金について。
急にガスふろ給湯器が故障し湯張りが出来なくなりました。