環境ビジネス用語辞典自動車・交通 >クリーンディーゼル
環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

クリーンディーゼル

クリーンディーゼルとは、ディーゼル車の中でも環境に優しい次世代ディーゼル自動車のこと。ディーゼル車は本来、ガソリン自動車と比較してCO2(二酸化炭素)排出量が少なく燃費も良い一方で、粉じん等の有害物質も排出しており、近年メリットよりも有害物質排出などが問題視されていた。

クリーンディーゼルはこうした有害物質の排出などの問題点を改善した自動車のこと。ディーゼル車に対する規制は2002年の「新短期規制」、2005年の「新長期規制」、2009年の「ポスト新長期規制」の3つの段階を経ており、段階ごとにその基準が厳しくなっている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典