環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

生物多様性

生物多様性(せいぶつたようせい)とは、同じ種同士であっても遺伝子レベルでの多様さ、生態系レベルでのそれぞれの生物がもつ多様性の事を指す。
生物の多様性に関する条約では「すべての生物(陸上生態系、海洋その他の水界生態系、これらが複合した生態系その他生息又は生育の場のいかんを問わない。)の間の変異性をいうものとし、種内の多様性、種間の多様性及び生態系の多様性を含む」とされている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

環境ビジネス用語辞典

  

生物多様性の関連サイト

生物多様性について関連のある情報を提供しているウェブページを紹介。

生物多様性とは何か (岩波新書)

 

生物多様性に関するQ&A・クチコミ

生物多様性に関連すると考えられるQ&A・クチコミを表示しています。一部不適切な情報が掲載される可能性もありますが、ご了承ください。

生物多様性と地球温暖化
食べ物を残す人をどう思いますか?
社会のレポート手伝ってください。
地球温暖化防止を行うことが生物多様性の維持にとってどんな点で重要なのでしょうか?
生物の多様性
自然との共存は偽善ですか?
食べ物を残す人をどう思いますか?
土の中の微生物の多様性をつくるには、
地球温暖化と生物多様性
なぜずっと同じ相手としか子供を作れない制度を作ってしまったんですか?ずっと同じ女に自分の子を産ませても同じような子供が何匹も生まれるだけで種 …