環境ビジネス用語辞典>新築の壁紙について 新築予定です。 子供がハウスダストアレルギーがあり、 ビニールクロスで …
環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

新築の壁紙について 新築予定です。 子供がハ …

シックハウス症候群 に関するQ&Aを掲載しています。

環境ビジネスQA

  
2010年08月05日 Q.質問
新築の壁紙について 新築予定です。 子供がハウスダストアレルギーがあり、 ビニールクロスでは通気が良くないのではないのかと 和紙の壁紙はどうかと思い始めました。 和紙の壁紙のメリット・デメリット、ビニールクロスとの違いなどを 教えていただきたいです。 (本当なら無垢の木を使ったり、珪藻土を使えばいいのでしょうが、 予算の関係やメンテナンスの関係で候補から外れました) 工務店さんは『抗菌・防臭・防カビ』のクロスを薦めてくれましたが、 薬品などが使われているとしたら、シックハウスも心配です。 このようなクロスについても 普通のクロスと変わらないとか、優れているとか ご存知でしたら教えてください。
2010年08月08日 A.回答
和紙なんて、それこそメンテ面でやめた方がいいと思うのですが。 お子さんがおいくつかわかりませんが、 壁をべたべた触ったりしたら、黒ずんだり汚れたりしても 和紙だと水拭き出来ませんし、汚れも目立ちます。 アレルギー持ちであれば、やっぱり塗り壁がいいと思います。 珪藻土以外にも、いろいろありますから、予算的に難しければ リビング・ダイニングと子供部屋だけ塗り壁にして あとはクロス仕上げ、と使い分けるのもいいと思います。 (我が家も部屋ごとに変えましたが別に違和感もないです。) 塗り壁も、思い切って自分で塗ってみるとか。 塗り壁なら、汚れてもまた上から自分で塗ることも出来ますから メンテ面でもいいですよ。我が家も引越し早々に子供が 家具を動かして壁の一部を削りましたが(汗) 塗って簡単に補修できました。クロスだったら破れたままで 新築なのに悲惨な状態だったと思います。^^;
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。