環境ビジネス用語辞典>新築打合せ中です。シックハウス対策として、少しでも有害物質の減らせる有効な順番を教えて下 …
環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

新築打合せ中です。シックハウス対策として、 …

シックハウス症候群 に関するQ&Aを掲載しています。

環境ビジネスQA

  
2014年06月06日 Q.質問
新築打合せ中です。シックハウス対策として、少しでも有害物質の減らせる有効な順番を教えて下さい。①床→無垢材(自然塗装)、天井と壁→クロス②床→フローリング、壁→珪藻土、天井→クロス③床→フローリング、天井と壁→クロスで、接着剤を自然素材のものにする予算の関係で全てを変更出来ず…①と②は可能であれば接着剤だけでも変更するつもりです。シックハウスや建材に詳しい方、宜しくお願いします。
2014年06月07日 A.回答
こんにちは、住宅屋です。私の経験したところで言えば...まず、現在普通に使われている合板系フローリング+壁・天井クロス(特に接着剤等注文なし)の場合でも、実際に公的機関で室内空気の検査をしてもらったのだが健康上問題になるレベルの物質は検出されませんでした。なので、今現在健康でアレルギーとかを持っているひとでなければ、普通のもので大丈夫だと思う。さらに、有害物質を削るなら....まずは合板系だろうね。クロスのノリって、シックハウスが社会問題化したときに真っ先にヤリ玉にあがって、かなりいじめられた。その反動か、現在普通につかわれているクロス用のノリってかなり優秀。フローリングに使われている接着剤ももちろん発散する有害物質の度合いは室内の仕上げに使っても問題ないレベルではあるが、クロス用のノリと合板に使われている接着剤で比べるなら、合板に使われている接着剤を排除するべきだろうね。まず、フローリングを無垢に変えて、さらに予算があるなら、クロスとかに手を加えるといいと思う。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。