環境ビジネス用語辞典>太陽光発電の訪問販売で契約をしたのですが、発電量(kw)が少ないことが気がかりです。 発電シ …
環境ビジネス用語辞典

環境ビジネス用語辞典

太陽光発電の訪問販売で契約をしたのですが、 …

発電効率 に関するQ&Aを掲載しています。

環境ビジネスQA

  
2013年12月19日 Q.質問
太陽光発電の訪問販売で契約をしたのですが、発電量(kw)が少ないことが気がかりです。 発電シュミレーションでは、売電>買電と言われましたが、元は取れるのでしょうか? 太陽光発電の訪問販売で契約をしたのですが、発電量(kw)が少ないことが気がかりです。 発電シュミレーションでは、売電>買電と言われましたが、元は取れるのでしょうか? 我が家は訳あって、床暖房は電気式、給湯・コンロはガスを使用していて効率の悪さを感じていたのでオール電化にしたい気持ちはあるのですが・・・屋根が小さいため、パネルもあまり乗せられません。クーリングオフも検討中です。 ・太陽電池容量 1.8kw(パナ製品7.5枚) ・年間発電量 2,078kwh/年 ・年間発電金額 59,749円 工事費用 ・太陽電池モジュール 7.5枚 ・パワーコンディショナー ・エコキュート ・IHクッキングヒーター ・上記設置工事 ↓↓↓値引き込みで↓↓↓ ¥2,551,605 です。 ご回答よろしくお願いいたします。
2013年12月26日 A.回答
太陽光のその量では高過ぎですよ。パナで10kwで約400万です。それと維持費にパワーコンディショナーが10年事に10万ほどかかります。元を取るには10kwをのせれば、毎月5万以上で電力会社が買い取りしてくれますから元は取れますが、今の内容は無理ですし、高すぎます。本来家を建てる時に損をしないように建てますが、後から付ける場合は、家の電気代をまかなうためが目的でしょうから損する事のが多いです。
 
Webサービス by Yahoo! JAPAN  
このコンテンツは、Yahoo!知恵袋より自動取得しています。